民泊サービス 好評です。

~フィリピンで生活しながらビジネス~

マンゴーパインランブータン…フィリピンでいろんなフルーツを買ってみました。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
村田 大輔(Daisuke Murata)
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
フィリピンにやってきて約3か月で自然に4kg痩せていました。

こちらに来て運動量がかなり増えたんですが、
何より食生活ですな( ˘ω˘ )フルーツばっかり食べてます。
(お酒も増えたけど)

フィリピン初心者の私は日本の食べ物とフィリピンの食べ物を比較して考えてしまいます。
比べちゃうとたいがいのものは日本の方がおいしいですね。

何せ日本の食文化は『世界遺産』になっちゃうくらいだからしょうがない。
日本食で育ってるわけだし。

しかし唯一(今のところ)日本より充実してるのがフルーツ。
お値段が手ごろだし。

そんな訳で日本に唯一自慢できる食生活をご紹介。

まずはパイナッポー。
丸ごと1個分です。
これで30ペソ(約80円)ですって。
我が家のあたりでは、フルーツの中でもとりわけバナナ🍌とパイナッポー🍍はどこでも手に入ります。

シーズン中は近所の屋台や移動販売車(トライシケル)がそこらじゅうに。

そんなわけでシーズン中は私の主食になりつつあるパイナッポー🍍

そのままの姿でも売られてますが、屋台等では写真のように食べやすい(かつ冷蔵庫にしまいやすい)形で売ってます🎵見た目も良いですね✨

輪切りにするだけで食べれるので大変便利(^.^)

こちらは残したパイナッポーの芯ですが、フィリピンの人は芯も残さずたべるそうです

スポンサーリンク

おつぎはライチ。頂き物。

普段の食事が質素なので、毎日果物の摂取を心掛けてます。

市場で購入。

マンゴー 2個で90ペソ(約250円)
ランブータン 500グラム35ペソ(約90円)
ペア(梨) 1個25ペソ(約70円)
アボカド 特大2個(なんと2個で1キロオーバ―!)54ペソ(約130円)  デカい!!!!
ランブータンは安いですが皮が厚いので重さの割には正味量少なめ。
8~9月ごろがシーズンで手軽に入手できます🎶
足の早いやつからやっつけます。

マンゴーは三等分にスライスしてスプーンで。
真ん中の種のある部位は皮を取ってかぶりつきます。

柿もありました。

がしかし、よくよく聞いたら韓国産。インポートのフルーツも色々あります。

まだまだ未知のフルーツがたくさんありそうなので少しづつ開拓します。


 

データ通信料1/10!?フィリピン人より詳しい

『フィリピンモバイル通信虎の巻E-book』

フィリピンで格安でインターネットするには?

著者がフィリピンで極めた現地モバイルデータ通信の知識を凝縮!

これ1冊でSIM、ロード、プロモ…プリペイドSIMのすべてがわかる!

もう高額の海外ローミングは不要!

ご登録頂いた方にもう一つの便利情報をプレゼント!
詳しくは登録後にご案内します。

この記事を書いている人 - WRITER -
村田 大輔(Daisuke Murata)
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら
関連コンテンツ



Copyright© フィリピン起業日記2 , 2017 All Rights Reserved.