~フィリピンで生活しながらビジネス~

実際に全部吸ってみました。フィリピンのタバコ11選

村田 大輔
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
村田 大輔
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら



実際に全部吸ってみました。フィリピンのタバコ11選

 

フィリピンはたばこ消費量世界第10位のタバコ大国です。(日本は4位)

日本の企業も注目しているようで、日本のJTがフィリピンの大手タバコ会社のMIGHTY社を買収するなど、進出が進んでいます。

 

しかし現在のフィリピンで感じるのは相次ぐタバコの値上げ(増税)や、喫煙場所の取り決めなど、先進国に追いつくべくルールが厳正化されていく感じです。

 

かのドゥテルテ大統領からのお達しとも言われています。

 

そうはいっても日本のそれに比べればはるかにユルい。フィリピンに来れば存分にタバコを楽しめるでしょう。

 

ここまで書いておいてなんですが、私はタバコ喫いません。(笑)

 

私の代わりに私の友人のT氏が、私の店のタバコ全銘柄をインプレッションしてくれたので記事にしてみました。

 

タバコの購入方法

 

近所のサリサリストアにあります。つまりどこでも売ってます。
私の経営するお店でも売ってます。

 

フィリピンではバラ売りでの購入が可能です。
というよりは、バラ売りが主流です。


バラで買う時のスタイル。数本ならそのまま手渡し。包装無し。

 


バラ売りの在庫。当然開いたままになってしまいます。

 

価格はストアによりまちまちですが、だいたい一本3~5ペソ位。(7~12円位?)

地域により、ローカルの銘柄ならもっと安いモノもあるそうです。

もちろん箱買いも可能です。

 

でもフィリピンって、汗かくのでポケットの中とかだとタバコが湿ってしまうかもしれません。

割高ですが、バラで買うのもありかも?

 

では、

T氏の実際のインプレです。

Winstonレッド


日本のモノと比べると味わいに荒っぽさを感じます。

 

Winstonブルー(ライト)


かなり軽い。
日本のWinstonに比べるとクセがない。
マイルドセブンなどの日本の昔の味わいを感じます。ノスタルジックな味を楽しみたい方に。

 

マルボロレッドとゴールド(ライト)

レッド。

ライト。

基本的には日本のマルボロと同じ味わいですが、
葉っぱの製造工程の違いなのか何なのか分かりませんが作りが荒い感じがします。

 



メンソール系

  フォーチューン グリーン

メンソール強め

 

  マイティ グリーン

メンソール弱め

 

  マルボロ ブラック

日本のマルボロメンソールとほぼ同じでした。

  winston グリーン infinimint

日本のメンソールたばこの味がします。
メンソールなんだけどメンソールカプセルのタバコのカプセルをつぶさないで吸ってる感じ。
メンソール弱め。清涼感もあまり感じられない。

 

フォーチューンブルー

軽め。キツさを求める人でなければ楽しめる

MightyとMarvelus

クセの強いタバコをお望みであればMIGHTYかMARVELUSがおススメ。

この2銘柄はフィリピンのタバコメーカーMIGHTY社のブランド。
特にmarbels レッドはマルボロミディアム8mgにかなり近いいかにも洋モクらしい味。

海外タバコが好きな方がフィリピンに来ることがあったら是非お試しあれ。]

 

まとめ

 

バラ売りしてるので気軽に全種類喫ってもらうことができました。(^^♪

 

フィリピンのフィルターは質が悪い(?)ためか
日本のそれと比べてタバコ本来の味がしっかりと感じられます。

同じ銘柄でも世界各国で味が違うと聞きましたが、せっかくなので
フィリピン固有のブランドを試してみてはいかがでしょうか?

 

日本にある『世界のタバコ屋』にも置いてないようですし、
お土産なんかにどうでしょうね?

 

うちの店のお客さんだと7割以上がマルボロ系ですが……(*_*;

地方だともっとマイナーで安いタバコがたくさんあるそうです。

 

しかしタバコのパッケージの写真はグロいですね。

規制があるので仕方ありませんが……( 一一)

【VOLCANOボルケーノ】   


 

データ通信料1/10!?フィリピン人より詳しい

『フィリピンモバイル通信虎の巻E-book』

フィリピンで格安でインターネットするには?

著者がフィリピンで極めた現地モバイルデータ通信の知識を凝縮!

これ1冊でSIM、ロード、プロモ…プリペイドSIMのすべてがわかる!

もう高額の海外ローミングは不要!

ご登録頂いた方にもう一つの便利情報をプレゼント!
詳しくは登録後にご案内します。

この記事を書いている人 - WRITER -
村田 大輔
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら
関連コンテンツ



Copyright© フィリピン起業日記2 , 2018 All Rights Reserved.