~フィリピンで生活しながらビジネス~

フィリピンのAKB姉妹アイドルグループMNL48を現地メディアで見た!

村田 大輔
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
村田 大輔
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

フィリピンのアイドルグループ、MNL48を現地メディアで見た!

一週間ほど旅行の為、更新をお休みしていました。

久々に再開です。旅行の話は後日、記事にしていきます。

最近日本のネットニュースでも頻繁に見かけるようになったAKBの姉妹グループMNL48

MNLはマニラでしょうね。

現地メディアでも2017年の初旬からかなり大きく扱っていたようです。

現地在住者の目線からその辺を軽くレポートしてみます。

 

最初はパクリだと思っていた

AKBの海外姉妹グループについては少し聞いたことがありましたが、最初の頃は

「MNL48?」

「あんまり聞いたことないなー。パクリか?(*´з`)」
と思ってました。

2017年2月マニラにて。かなりバカでかい看板でした。

フィリピンの高速沿いやマニラ市内にはこういうバカでかい広告スペースがいたる所にあります。

こういったところでフィリピンのメディアではたびたび目にしていましたが、

 

次第にメジャーなTV番組に登場

2018年に入ったころからお昼のバラエティ番組『SHOW TIME』に出てきました。

フィリピンの『SHOW TIME 』は日本でいえば『笑っていいとも!』的存在。

人気No.1のバラエティー番組です。

 

このころは初代メンバーの選抜中で、番組内で選抜オーディションみたいなのをやってました。

いやいやしかし予備軍とはいえ容姿も歌もダンスも『あか抜けない』ですねぇ。(*_*)
でもファンの人たちはこういうのが好きなのかな?

司会はフィリピンの山ちゃん?ちょっとイケメンですね…

 

気になったのでちょっとMNL48調べてみた

日本のニュース調べたら
ちゃんとしたAKB48の姉妹グループと判明。

 

2016年12月3日から2017年12月3日まで1年間募集をかけて

応募総数は4134人。

さまざまな審査で最終審査まで生き残ったのは72人。

 

最終審査は日本と同じくファン選挙

『MNL48 General Election First Generation 2018』にて決定。

4月に上記の番組で生放送されたそうです。

 

選抜メンバー16名

正規メンバー48名+研修生19名の67人体制。

初代センターのシェキ(17歳)

マニラのケソン市出身。特技はご飯7杯いけるそうです。

AKBの初代、敦ちゃんのパクリでしょうか?(笑)

 

まとめ

フィリピン人は日本のサブカルチャー大好きです。

日本のアニメは日本人より好きかも。

テニス仲間の50~60歳代のおっさんたちがドラゴンボールの『魔人ブウ』の話題で盛りがってたのを思い出しました。

日本の同年代は知らないだろーな…魔人ブウ。

アイドルも輸出したらヒットするでしょうね。

 

余談となりますが、AKBの海外姉妹グループは

インドネシア・ジャカルタ拠点のJKT48(2011年)

タイ・バンコク拠点のBNK48(2017年)

台湾・台北拠点のTPE48(2018年)があり、

今後は過去に契約違反騒動で手切れになった上海SNHへのリベンジとして

『AKB48 TeamSH』なるものを展開するらしい…

 

根に持ってるねー秋元さん(;・∀・)


 

データ通信料1/10!?フィリピン人より詳しい

『フィリピンモバイル通信虎の巻E-book』

フィリピンで格安でインターネットするには?

著者がフィリピンで極めた現地モバイルデータ通信の知識を凝縮!

これ1冊でSIM、ロード、プロモ…プリペイドSIMのすべてがわかる!

もう高額の海外ローミングは不要!

ご登録頂いた方にもう一つの便利情報をプレゼント!
詳しくは登録後にご案内します。

この記事を書いている人 - WRITER -
村田 大輔
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら
関連コンテンツ



Copyright© フィリピン起業日記2 , 2018 All Rights Reserved.