~フィリピンで生活しながらビジネス~

『Gcash』をより便利に!コレで解決『チャージができない』対策と対処2つ

2019/01/14
 




この記事を書いている人 - WRITER -
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください
詳しいプロフィールはこちら


過去にフィリピンの電子マネー『G-cash』の使い方を導入よりしてきました。

 

『G-cash』解説関連の記事はこちら

 

『G-cash』のヘビーユーザーの私が最近使っていて困った事とその解説方法を解説します。

 

最近『G-cash』を使っていて困った事~入金ができない!?チャージで便利なコンビニでの失敗談~

 

チャージ(入金)ができるとことはフィリピン最大手コンビニチェーンであるセブンイレブンのほか、

 

  • パウンショップ(質屋)※送金やその受け取りや各種支払いができる店
  • 大手通信社Globeのショップ
  • SMとロビンソン(ショッピングモール)のサービスカウンター
  • その他いろいろなところ

 

ということになっているのですが、実際に行ってみると

 

  • 「できません」とスタッフに即答される
  • いちいち申込書を書かされるなど面倒くさい
  • チャージだけの為にモールを出入りするのは面倒くさい
  • 日本のクレジットカードを使うと為替レート+手数料が掛かる

 

などなど、スムーズにチャージができないんですね…

その中で一番簡単な『セブンイレブン』でのチャージを当サイトでは推奨しています。

 

しかしながら、そのコンビニチャージにも弱点が。

それは「システムメンテナンス&トラブル」。

フィリピンの脆弱な通信環境とシステムですのでそりゃもう頻繁に起こります。

 

日本のように深夜のうちに人知れずサクッと完了させてくれるシステムメンテナンスなら問題ありません。

しかしフィリピンのソレはもっと堂々とした「休業日」みたいな感じです。

 

今年の年初は1/1~1/3まで三日間、アプリを使ったコンビニチャージは中止。(支払いには使えた)

ほかにもエラーが出てアプリが使えない日が結構ありました。

 

「G-cash」のサーバー側のメンテが終わると今度はセブンイレブンのオンラインシステムである

『7-CONNECT』側のメンテ&ダウン。

 

こちらに至っては打率2~3割いってます( ゚Д゚)天下のセブンでこのありさま。

10回チャージしに行ったら2回は『また明日』です。

 

まだあきらめるな!そんな時の対処と対策2つ

 

1年も使わないうちに、あまりにも多くのアクシデントに遭遇してきました。

過去に遭遇した様々なエラーの体験を整理して対策をまとめました。

 

対策 思った時にチャージできないのは当たり前!常に多めにチャージ!

 

これは貯金のできないフィリピン人には無理ですが、日本人ならきっとできます。

参考記事

フィリピン庶民の金銭感覚と金銭管理【現地サリサリオーナー語る】

 

見出しの通りですが、急に入金したいとき=急に使うときの為に常に多めにチャージしておきましょう。

大体そんなときにトラブるってもんです。これ基本。

 

私は思い立った時に航空券が買えるくらい多めに入れときます。

おかげで忙しい年末年始はギリギリ助かりました。

 

対処 G-cashの『どこ』が止まってるから見極めろ!!G-cashトラブルシュートと解決法

 

『G-cash』のシステムのどこが止まっているのか?今までの経験では

 

  • G-cashシステム全体の停止(トラブルやシステムメンテナンスによると思われる)
  • アプリだけないしアプリの一部機能(7-connectと連携するバーコードが生成できない)
  • 7-connectのオンライン停止

 

が考えられます。それぞれの状況と対処法を考えてみます。

 

G-cashシステム全体の停止(トラブルやシステムメンテナンスによると思われる)

 

さすがにこの状態はあきらめたほうが良いと思います。

でも今のところこの状態に遭遇したことはありません。頻繁に起こるということはなさそうです。

 

辛抱して復帰を待ちましょう。

 

アプリだけないしアプリの一部機能(7-connectと連携するバーコードが生成できない)

アプリ上で上記の画面が出たとき。

 

メッセージによるとUSSDコードによる操作はできるようです。
※USSDではコンビニ入金できません。

アプリは使えないがG-cashは動いていると解釈できます。

ほかにもアプリが操作できてもコンビニ入金用のバーコード生成ができないというエラーもよくあります。

エラーメッセージが出てこの画面に移行しない場合はアプリの操作をやり直してみましょう。

2~3回繰り返してダメな時はシステム側の問題が考えられます。

 

上記の場合の対処策 セブンイレブンの店舗のオンライン端末『CLiQQ』を使ってチャージ

 

過去の記事でご紹介したことのあるセブンイレブン店舗内にあるこの端末。

前はどこも故障中だったのですが、いつの間にか使えるようになってました。
(もしかしたら私の自宅から最寄りの店舗だけかもしれませんが)

 

この端末でG-cashの入金ができます!

操作は簡単。
メッセージにしたがって「G-cashの電話番号」「チャージ金額」を入力。

 

完了するとバーコードの入ったレシートが出てきます。

それをもってレジに行き支払うだけ。

 

この端末はほかにも公共料金の支払いなどもできるスグレモノ。

支払期限を過ぎたためにG-cashアプリではエラーが出て支払えなかった水道料金がここでは支払えました。

※支払先によって対応が異なる場合もあると思いますので注意。

 

いずれにしろ使い方を覚えておいて損はないと思います。

端末が壊れてなかったら一度使ってみることをオススメします(笑)

 

7-connectのオンライン停止の場合

 

この状態はお手上げです。

  • セブンイレブン以外のところでチャージ
  • 待つ
  • あきらめて後日

この3択でしょうか?

 

『待つ』を選ぶ方は、ダメもとでスタッフに復旧予定があるかどうか聞いてみましょう。

スタッフがその辺を解ってるか否かは時の運です。スタッフに期待し過ぎないように…ここはフィリピンだから。

 

しかし筆者が午前中にこれに遭遇したうちの2回は

『午後にもう一回来てください』と言われて午後に来たら復旧してました。

計画的なメンテナンスの場合も多いようです。

 

まとめ

 

今回は『チャージ』のトラブルに絞ってかなり細かい所を解説しましたが、不具合によって『支払いできない』のも困ります。

アプリやシステムの不具合が心配な方は『G-cashデビットカード』を持っておけば支払い時のトラブルのリスクはぐっと下がります!

フィリピンで最も手軽な?G-cashデビッドカードでペソ決済!【クレジットカード不要】

 

上記のほかにもログインできない場合やアプリが正常に動作しない場合は

『アプリの再インストール』で復旧する場合もあります。(Globeのストアで言われてアプリが立ち上がらないトラブルから復旧したことがあります)

 

日本人には理解しがたい不便さがありますが

『ダメな時は使うのをあきらめる』というのがフィリピンの基本的な考え方です。

 

これを言ったら身もふたもないかもしれません(笑)が、私は日本人。読んでる人も大半は日本人。

そこを抗うのが日本人の性。

 

この使いにくい『コイツ』を何とかしようというこの精神が今の日本の発展の原動力であると思ってます。

なので今後もコイツをいじくり倒す予定なので応援よろしくお願いします。(笑)

 


Copyright© フィリピン起業日記2 , 2019 All Rights Reserved.