~フィリピンで生活しながらビジネス~

ACR-IカードといわれるALIEN CARD(外国人登録証)入手。フィリピンでのID必要性

 
この記事を書いている人 - WRITER -
村田 大輔(Daisuke Murata)
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら



 

IDカード取得しました。

フィリピン政府発行のIDは初めて。

 

今回取得したACR-Iカード(外国人登録証)の取得レポート

またフィリピン国内でのIDの必要性についてまとめました。



ACR-Iカードについて

 

ALIEN CARD(外国人登録証)を取得。

 

60日以上滞在する外国人は取得しないといけません。

 

私がフィリピンに来たのは6月。

しかし取得時は10月。60日はおろか4か月も経ってなぜ今頃?

 

  • 出国すると滞在日数がリセットされます(7月に日本へ行ってました)
  • あと発行に時間が掛ります。(今回発行申請から1ヶ月掛かりました)

そんなこんなで6月にフィリピン来てから10月にGET です。

 

カードの有効期限は1年間のようですが、

発行申請日からカウントが始まっているらしく有効期限は翌年の9月まで。

 

フィリピンでのIDの必要性

 

フィリピンはID(身分証明書)の使用頻度が非常に高い❕

場所にもよりますが

 

  • ショッピングモールの駐車場🅿の出入りとか
  • マニラでは住宅街の入り口の守衛を通るとき、(退出までID預かりになる所も)
  • 宅配便の受け取りとか(※バリックバヤンBOXの受け取りにもIDの提示が求められる)

 

なにかっちゅうと
『ID拝見。』ときたもんだ。

 

因みに銀行口座作るにもフィリピン政府発行のIDが二種類必要です。

フィリピンでは外国人が自分名義の銀行口座を持つには一定のステータスが必要。

 

次のターゲットはフィリピンの運転免許証。

 

少し前までは日本の運転免許証を簡単に書き換えできたのですが、現在は

『一年以上の滞在許可が必須』という足枷がついてしまいました。

 

要は一時的な滞在許可(VISA)の外国人には運転免許は発行しないというコト。

 

パーマネントVISAのない私は取得不能。

免許証発行窓口で却下されてしまいました(;_;)

 

次の目標はVISA 取得➡運転免許➡銀行口座です。準備に奔走中🏃

 

あとこのカードの顔写真なんですが、撮影ではなくパスポートの写真のコピーです。
その辺が簡素(笑)

 

取得の要領

イミグレーションオフィス(入国管理局事務所)で滞在延長手続きの時に申請します。

私はアンヘレスの出張所(?)で手続きしました。

 

60日目以上の滞在延長で取得が必須なので、同時に申請するよう求められます。

流れに任せていきましょう。

 

  • カンタンな書類記入と
  • 写真の提出(どこの入管事務所でも近所に写真屋があるはずです。)
  • 申請費用が2か月の延長と合わせて10000万ペソ近く掛ったと思います。⇒約8000ペソでした。

 

滞在延長の費用と比べると突然金額が跳ね上がるので注意しましょう。

 

まとめ

 

お金のかかるIDですが、(というよりは取らなきゃいけないし)

フィリピン政府発行のIDは一つ持っておくと何かと使い道がありそうです。

 

関連記事もどうぞ。

ビザ延長に行ったときの話⇓

実録!フィリピン滞在延長(60日間)の手続きに行ってきました。

ACR-Iカードの更新手続きの注意点⇓

フィリピンのID ACR-Iカード(外国人登録証)の更新 ~支局編~





 

データ通信料1/10!?フィリピン人より詳しい

『フィリピンモバイル通信虎の巻E-book』

フィリピンで格安でインターネットするには?

著者がフィリピンで極めた現地モバイルデータ通信の知識を凝縮!

これ1冊でSIM、ロード、プロモ…プリペイドSIMのすべてがわかる!

もう高額の海外ローミングは不要!

ご登録頂いた方にもう一つの便利情報をプレゼント!
詳しくは登録後にご案内します。

この記事を書いている人 - WRITER -
村田 大輔(Daisuke Murata)
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら
関連コンテンツ



Comment

  1. アバター Koki より:

    私は先週ビザ更新のためにマニラのイミグレに行った際に初めてACR-Iカードの更新をしましたが、金だけ取られて当日新しいカードの発行はありませんでした。領収書(レシート)所持していれば大丈夫みたいなことを言われました。

    私は去年の10月からのフィリピン在住で、それまでは以前18年住んでいた香港で発行された国際免許で運転していましたが滞在半年後の今年4月にケソンのLTO本部でフィリピンの免許もらえました(即日発行、メディカルチェックも含めて所要時間2時間程度)。
    私は観光ビザの延長を繰り返しているだけなので「一年以上の滞在許可」はありませんが取得できましたよ。
    この国の制度がコロコロ変わるので今一度ご確認された方がよろしいかと思います。

    • muratadasi muratadasi より:

      初めまして。

      ACRIカードの発行は時間がかかりますよね?
      本局なら数日後に取りに行くともらえるらしいのですが、パンパンガとか地方の支局だとさらに掛かります。

      次回はマニラに行こうと思います。

      免許の話は大変興味深いです。
      ブラカンとダバオのLTOにコネを使いつつ何とかしようとトライしましたがダメでした。

      ケソンのLTOならできてしまう?なんと!
      私も一度トライしてみようと思います。

Copyright© フィリピン起業日記2 , 2018 All Rights Reserved.