~フィリピンで生活しながらビジネス~

お酒でビジネス~ネットで古酒販売その②~変わり種焼酎テイスティング

 




この記事を書いている人 - WRITER -
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください
詳しいプロフィールはこちら

前回の続きです。

まだ前回をご覧いただいてない方はお酒でビジネス~ネットで古酒販売~からご覧ください。


日本滞在?中にうまくツボにはまったお酒のビジネス。

大量の売れ残りの始末

売り上げは予想以上の成果をあげたものの、大量の売れ残りが発生。
正確には数えてませんが、預かった100本以上のお酒のうち、約半分は
売れ残ってしまいました。(。-`ω-)まあ、経緯から考えれは当然ですが。

在庫のお酒のごく一部。

中には長期にわたり保管された日本酒が。
試しに開けてみましたがもちろん飲めませんでした。
日本酒の賞味期限はいいとこ半年間。飲めるわけありませんね(;^ω^)

中国酒なんかもありましたが売れたのはごく一部。
あまり人気ないみたいですね。
中国人が落札してその後音信不通なんてのが2件あったかな?

あと焼酎も有名ブランド以外は不人気。
此度のコレクションにはあまり有名どころがなかった。

ワインは保管状態が良くないので、ちょっと売るのはやめときました。
ひどく酸化してる可能性があるので( ˘•ω•˘ )

結局のところウイスキーとブランデー以外はほとんど値が付かず、
オークションは流札に終わってしまいました。

実質的には委託販売なので、売れ残りは痛くも痒くもない。
…はずだったのですが、オーナー様の御厚意(?)で売れ残り
全ていただくことになりました。

嬉しい様な?仕事が増えた様な?
さてこの不揃いの大量在庫をどう処分しようか?

『飲むか。』(笑)

いやいやいやいや、日本にいるのはあと3~4か月。
前部飲んだらフィリピン行く前にドクターストップなんてことに…(;^ω^)

でも捨てるのも勿体無い(面倒くさい)ので、あちこちに配りつつ、
毎晩ちびちび飲んでみました。

変わり種焼酎

その中の変わり種のお酒(主に焼酎)をご紹介。

ゴマ焼酎

ごまだけあって香ばしい。度数38度。

焼酎じゃないけどブランデーも嗜む様になりました。年代物のサントリーVSOP。

黒糖焼酎

良くあるヤツです。度数高め。40度位かな?九州より南の焼酎は強いのが多いですね。

牛乳焼酎

牛乳と言われれば牛乳?のような香り。流石は北海道。牛乳で作れるものは何でも作る(笑)

昆布焼酎

かなり昆布の味と香りがします。こちらも北海道。

笹の焼酎

ササの味?もともと分からない(笑)し、そもそも笹の割合が少ないので、普通の焼酎って感じでした。

飲みきれなかったものは……

他にも色々飲みました。がご紹介しきれないのでここまで。
毎晩夕食と共に美味しくテイスティング。(中にはダメになってのもありましたが)
焼酎、ウイスキー、ブランデーは週に1ボトルくらいのペースでチビチビと。

私は元々はビール党。フィリピンではホントにビールしか飲んでない私が
ブランデーやウイスキーも普通に飲めるように。
今回のテイスティングでかなりレパートリーが増えました。

知人、友人、親戚、その他もろもろあちこちに配って、
フィリピンにも土産にいくつか送るか。

てことで約3か月間で50本以上あった在庫を処分したのでした。
一時はどうなることかと思いましたが、
これはこれで少し楽しめたのでした。( *´艸`)


Copyright© フィリピン起業日記2 , 2018 All Rights Reserved.