~フィリピンで生活しながらビジネス~

半年ぶりの日本帰国!海外移住でも日本で何かと手続きが必要!

 




この記事を書いている人 - WRITER -
元自動車セールスマン&メカ。 奥様はフィリピン人。 38歳でフィリピンでの起業を決意!41歳で移住。 現在フィリピンで自営業をゆる~く展開中。 フィリピンでの文化、生活についてもご紹介していきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください
詳しいプロフィールはこちら

2018年1月、半年ぶりに日本へ一時帰国しました。

国際免許の更新が目的。

ついでに日本の免許証も前倒しで更新しちゃいます。

それともう一つ。

年末年始に罹ったデング熱で4kgも痩せてしまいました。

JAPANグルメツアーをして落ちた体重と体力を取り戻してから帰りたいと思います。

超ラッキー!な空港ルート

空港までどうやって行こうか?なんて話してたら…
近所の人が『空港行くから一緒にどう?』なんて願ってもないお誘いが❗❕

ちょっと時間は早いが便乗でマニラの空港までご一緒させてもらいました。

日本ではなかなかこーゆー展開は無いですよね?

ドイツ人のトモダチができました。😄

アンラッキー(;・∀・)なタイミングの日本

とりあえず無事到着。

久しぶりの実家。リフォームされてました。

翌日。

寒いから暖房して寝たらノドやられました。
喉いたい(*_*)

日本の乾燥した空気に順応できませんでした〰😖

免許の更新へ……なんと当日は雪でした。なんとタイミングの悪い…

免許センターのある二俣川駅を降りた時の景色。

それでもめげずに国際免許と日本の免許の更新は無事完了。✌

ちなみに海外在住者は更新期間の手前でも更新ができるのです。

日本に住所が残ってればパスポート(入出国記録)を追加で持っていくだけ。

 

しかし、自宅最寄り駅に停めてある自転車どうしようかな……

温情に感謝。バスの中。

バスの運転手にお願いしたら

「今回はこの雪だから特別ですよ?」

って、自転車もバスに乗っけてもらいました。

折り畳み自転車でよかった。ラッキー。東〇バスさん、ありがとう( *´艸`)

余談ですが自転車をバス、電車に乗せるときは「輪行袋」と呼ばれるバッグが必要です。

翌朝。実家の外。 広がる銀世界。 ここは横浜です。

夜中まで降ってすごいことに…
予定してたテニス🎾は中止かな…

 

第2の任務。日本食い倒れツアー

大した稼ぎもないのに贅沢してしまいました。

まあ、治療の一環ということで…(;^ω^)

昼からすし。ジャンボおしどり寿司のランチ安い!

横浜、坂東橋のカニ屋さんにて。

すごいカニ汁。( ゚Д゚)

最強のスタミナ食、焼肉。

高いお肉だから大事に焼きます。

デング熱で痩せこけた体を回復させて
フィリピンに帰ります(笑)

ほうぼうにご挨拶。

昔の住まいの近所のイセザキモール。

奥様の友人と。

いつも世話になってるバイク屋の先輩。DAXの部品を買いに。

古巣のディーラーに行ったら担当してたお客さんに遭っちゃいました。(笑)

地元のゴルフ仲間と新年会。

古い友人とビジネス絡めて彼のオフィスでミーティング。

彼はタイやベトナムで活動中なので共通の話題の多く、お土産話に花が咲きます。

まとめ

体重は無事にベスト体重付近まで回復(^^♪

ご挨拶に行けなかった方々、ごめんなさい。( 一一)

日本でこのブログをご覧の方、フィリピンの情報が全くなくてごめんなさい。(ここまで読んでないか)

お金に余裕はないけれど日本に帰る必要が発生します。

 

私は国際免許の更新

奥様は日本の在住許可資格を維持するため、

今のところは年に1回は日本に入国する必要があるのです。

詳しい話はおいおい記事にしようと思います。


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© フィリピン起業日記2 , 2018 All Rights Reserved.